good food         morocco life


by matesha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ビスミッラー

d0093868_112395.jpg

先日大晦日に行われた 「 犠牲祭 」 では、日本のモロッコファミリーとともに、
羊の肉をたくさんいただきました。
タマネギとスパイスにじっくり漬け込んで網焼きしたモモ肉の 「 ケバブ 」 は
肉が新鮮で柔らかくてほんとうに美味しかったです。
「 ルブトゥブートゥ 」 とよばれる、ピタのようなパンにケバブと茹でたジャガイモとニンジン、
それに トマ トソースをサンドする食べ方も美味しかったなあ。

イスラム教徒は特別な方法で屠った 「 halal ハラール ( 許された ) 」 肉を食べます。
「 zabihah ( イスラムの作法に従って屠殺される ) 」 と呼ばれる方法で、
まず、屠殺する動物を地面に横たえます。( 小さな動物なら手で持ちます。)
そして、食道、気管、首の血管を鋭いナイフで切断し、血を抜きます。
動物の頭部を切り離さないようにします。この時、下の言葉を唱えます。
" bismillarh allah-u-akbar ビス ミッラー アッラーフ アクバル ( アッラーの御名において ) "

d0093868_23551375.jpg

モロッコでは普段から鶏を屠る時など家庭でも行っていることですが、日本の家庭ではできないため、
既に上の方法で処理されたものがイスラム系食材店や大きな精肉店に売っていて、
たいていこのようなマークがついています↑
今回はオーストラリアのイスラミックセンターで屠られた羊一頭分の肉が届きました。
冷蔵庫は13キロ余りの肉でいっぱい。
調理もノコギリが登場したりして、日本の台所にしてはなかなかワイルドな光景でした。


[PR]
by matesha | 2007-01-05 00:00 | モロッコの料理